特種用途自動車とは?

| 特種用途自動車 |

a0001_017039

 

一般的にクルマといえば、自分の移動、遊び、通勤のための足や、家族や友人を載せたドライブなどに使われるものとして認識されています。しかし、それ以外にもいろいろな種類があるのです。たとえば犯罪や事件がおきたときに、それを解決しに向かうパトカー、事故や怪我などで出動する救急車があります。ミュゼ 八王子の店舗情報はこちらです。

 

さらに、水を補給するための給水車や、ごみを集めるために日々活動しているゴミ収集車なども存在しています。このような特別なものは「特種用途自動車」と呼ばれます。漢字が「特殊」ではない理由は、すでにそれが使われているからで、区別をするために字に違いをもたせています。実に幅広いタイプのものがあり、その使用目的に応じて分類しています。レアなものと言えば、現金輸送車などが当てはまります。